血赤

芦屋店にて、希少な血赤珊瑚の指輪をお買取しました。

おばあ様がお持ちだったお品で、12万円の買取成立となりました。

サンゴの中でも、この血赤と呼ばれるものが特に珍重されます。日本の土佐沖で取れるものが、特に高く、諸外国では、「TOSA」とも呼ばれる逸品です。

最近は、この分野も高騰ぎみです。

中国、台湾の方が、特にお好きで(ヨーロッパやアメリカは薄い色を好まれます)、経済発展とともに、日本から流れていってます。

しかしながら、この血赤もなかなか真贋が難しいもので、ニセモノで染めてあるものが沢山ございます。沢山というより、ほとんどと言っていいくらい。

よーく観察すると、血だまりというか色のムラがあります。白いものを染めて血赤に見せるのが手法ですが、色素が弱いとムラができますね。

練り物もありますし、なかなか難しい。エクボも結構ありますし。

ですので、ちょっとお預かりしての値段をお出しする形になります。ご了承くださいませ。

illust2267_thumb

ちなみに、楽天さんだと、珊瑚の原木で3600万円というのが、出ておりました。

すごいですね。

よろしければ、芦屋と名谷の椿屋に是非、お持ちください。